鍼灸院のHPが欲しいけど、自分で作る?業者に頼む?

今回の記事は鍼灸院を開業したけど、HP(ホームページ)が無い。

HP欲しいけど、どうすればいいかわからない。

472479

という方向けの記事です\(^o^)/

目次

そもそもHPはあった方が良いのか?

先に結論から書きます。

あくまで私見ですが・・・絶対あった方が良いです。

一旦作ってしまえば、放置しておいても自院の事を宣伝してくれる優秀な営業マンになってくれるからです。

自分は、一万人を切るか切らないかの町で施術所を営んでるんですが、最低でも月5人は自作のHPから来てくれます。(google広告など不使用。)

たった5人!?少なくない!?とも思うかもしれませんが、放置で5人来てくれるならありがたいです♪

広告を撒いて5人来院してもらう場合は?

一般に広告を撒いたときの反応率は0.01%〜0.03%と言われています。

5人の人を広告で呼ぶ場合は、50,000枚程度撒かなきゃいけません。

実際は問い合わせから、実際の来院というアクションを取って貰うためにはもう少し枚数が必要かもしれません。

CMなどでおなじみのラクスルさんでA4両面カラーでチラシを印刷すると一番安い日程で45,470円でした。
印刷のことならネット印刷通販のラクスル

そこに配布する労力か、折込費用がさらに掛かってきます。

Print

これらの値段を考えると・・・

やっぱりHPって超優秀じゃないですか?

ではHPをどうやって作るか

方法は大きく分けて2つです。

自分で作るか、業者に頼むか。

自分で作る場合は方法が2つあります。

1つ目は無料HPサービスを使って、自分で作る方法。

これはどんなものかというと、

  • wix、Jimdoなどの無料HP製作支援サイト形式
  • しんきゅうコンパス、エキテンなどのポータルサイト形式
  • FACEBOOKページ、インスタグラムなどのSNS形式
  • アメブロなどのBLOG形式

などです。

もう1つは、サーバー、ドメインをお金を払って借りて、自分で作る方法があります。

こちらは

  • html+cssでつくる
  • ワードプレスを使う(オススメ)

の2種類が主な所でしょうか?

作る場合のソフトは有料だったり無料だったりです。

PCに最初から入っているメモ帳で作ることも出来ますし、オススメとしているワードプレスも無料です。

またお金に余裕がある場合は業者一択です。

時間を割かないで良い分、自分がしなければいけない業務に専念できますし、餅は餅屋です。

ただ、色々な業者がありますし、結構なお値段がかかります。

どういう風に業者を選ぶかは・・・

実際に作ってもらった知り合いに紹介してもらうのがベターだと思います。

知り合いの先生に、業者にHPを作ってもらった先生がいたら是非アドバイスを聞いたり、紹介してもらったりしましょう♪

このサイトや管理人の施術所のサイトは?

当サイトは、ワードプレスで作っています。

そして自身の院は

無料で出来るものは

  • しんきゅうコンパス
  • エキテン
  • Facebookページ
  • Instagram
  • アメブロ

実際にしんきゅうコンパス、エキテンからは年間」1~3人程度来る程度です( ̄▽ ̄;)

Facebookも年間1人程度で、インスタは月1人来れば良い方です。

アメブロからの流入は現在ありません。(更新は2年前に止まっています(;^_^A)

有料のものは

開院当初は、ホームページビルダーというHP製作支援ソフトを使ってHPを作っていました。

先の説明では、お金を払ってサーバー、ドメインを借りてというやつです。

徐々にthml+cssの本を買って手打ち、今はワードプレスでHPを自作で作り直しました。

施術所のBlogもワードプレスで作っています。

コチラのHPからは冒頭でも触れたように最低5人は月に来院があります。

全て自作なのでコストはサーバーとドメインのレンタル代のみで、月1,200円ほどです。

有料と言っても月1人でも新患が来ればペイできます♪

この結果から言っても、個人的には無料の物よりも有料で作ることをお勧めします。

※HPを作るには無料のwix、Jimdoなどで作るのもありですが、検索で上位に持ってくるには有料で作る方が有利ですし、後から作り直す手間や様々な理由から有料で作るのがオススメです。また記事にします。

もちろん無料で利用できるポータルサイトなど(しんきゅうコンパス、エキテン)は利用すべきです。(広告や営業が多いというのは若干の難点ですが(;^ω^))

ちなみに

自分が業者に頼まなかったのは、お金が無かったからです笑

当初はHPを作ってもらうとなると、うん十万~うん百万という相場でしたから。

今では安くはなりましたが、月額固定費がかかりますしね。

ただ一度、本を買ってご自身で一度作ってみる事をお勧めします♪

そうすると何故HPを作ってもらうのに、あんなにお金がかかるのかがわかります笑

ただ一度覚えると自分でメンテナンス出来るし、高い固定費とはオサラバです。

ちょっと自分もやってみようかなぁ~という方には、まずエキテンをお勧めします。



全くの0から作り始めるより、かなり敷居が低くなっていて作りやすいです。

広告規制にも対応した内容でしか載せることが出来ないので、勉強になりますよ!

また今後HP製作記事も増やしていく予定ですのでもし良ければまたご一読ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる